【イビサクリーム】と【ホワイトラグジュアリープレミアム】どっちがいいのか、効果を徹底比較!

ホワイトラグジュアリープレミアムとイビサクリームを徹底比較しました。

  • イビサクリームは「ブラジリアンWAXのサロン」の開発アイテム
  • ホワイトラグジュアリープレミアムはモンドセレクションで2年連続銀賞

 

モンドセレクションを受賞するという事は、イビサクリームよりも効果がすごいのかもしれません!効果が高いのに越したことはないですよね。

早速比較していきます。

 

 

イビサクリームVSホワイトラグジュアリー比較表

 

イビサクリーム ホワイトラグジュアリープレミアム
種別 医薬部外品 医薬部外品
美白有効成分 トラネキサム酸
厚生労働省が「美白効果」ありと認めた成分!
メラニン色素の生成を抑制し、抗炎症作用もあるので肌荒れ抑制にも効果を発揮グリチルリチン酸ジカリウム
高い抗炎症作用があるので、肌荒れ抑制。肌荒れやニキビのケアに効果を発揮するため、日焼け止めや化粧水、風邪薬などにも使われる。
スーパーVCT(3つのビタミンC誘導体)
1、即効性のある生ビタミンC(角質層に素早く浸透)
2、中間型である水溶性ビタミンC(基底層まで届く)
3、持続型の油溶性ビタミンC(真皮層までじっくり浸透)
3種類のビタミンC誘導体で肌のターンオーバーを促進してメラミン色素排出する。グリチルリチン酸ジカリウム
高い抗炎症作用があるので、肌荒れ抑制。肌荒れやニキビのケアに効果を発揮するため、日焼け止めや化粧水、風邪薬などにも使われる。
保湿成分
  • ヒアルロン酸ナトリウム(2)
  • グリセリン
  • ローズ水
  • 天然ビタミンE
  • 美白*2ナノ化成分(党参抽出物加水分解液、カモミラエキス-1、アルピニアカツマダイ種子エキス)
  • 糖化ケアナノ化成分(サクラ葉抽出液、ウメ果実エキス、大豆エキス)
  • ヒアルロン酸
  • プラセンタ
  • ビタミンE
  • アロエベラエキス
  • クロレラエキス
  • コラーゲン
  • オタネニンジンエキス
顧客満足度 96.7% 94.8%
使える場所
  • 全身
  • デリケートゾーン
  • バストトップ
  • ワキ
  • ヒジ
  • ヒザ
使用禁止部位 粘膜
小陰唇(ビラビラ)と肛門など
粘膜部分
値段(単品) 7,000円(送料無料) 9,980円+送料540
定期購入価格 1ヶ月目29%OFF:4,970円
2か月目29%OFF:4,970円
3か月目36%OFF:4,480円(最安値!)
1ヶ月目39%OFF:5,980円
2か月目39%OFF:5,980円
3か月目39%OFF:5,980円
返金保証 あり(28日間) あり(90日間)
内容量 35g 25g

 

 

 

 

まとめ

イビサクリームとホワイトラグジュアリーはともに、品質的には文句ないですね。

ホワイトラグジュアリープレミアムのスーパーVCT処方(ビタミンC誘導体)は美白*2にも定評があるのですが、何せ値段が高い!
また、ビタミンC誘導体は刺激性から、敏感肌の人はトラブルの原因になることもあります。

イビサクリームは2種類の美白有効成分と美白*2ナノ化成分と糖化ケアナノ化成分によって敏感肌の方でも安心して使える処方になっています!

 

さらに、気になるのは内容量!
イビサクリーム35g、ホワイトラグジュアリープレミアム25g。
値段の高い黒ずみクリームで10gの差はと~っても大きい気がしますね!

*2:日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ

イビサクリームの方が値段的にも安い!
美白*2成分の内容も考えて
わたしの一押しはイビサクリームです♪

 

 

 

 

コメント